FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三峰神社


「わたし、昨日三峰神社に行ってきたの!」
「三峰神社?」

とある方に、三峰神社―関東でとっても有名なパワースポット―を
今年の1月に教えてもらいました。
神社仏閣は好きですが、自分から仕事を休んでまでして行きたい!と思った神社は
なかなかなく(ワーカホリック・・・わかってます;)
そのときも「いつか行ってみたいな~。」という気持ちでした。

でも、なんだか気になって調べてみると・・・

まず・・・龍脈上に位置する強い氣が流れている神社だから
心身が弱っている・迷っているときは、ここの厳しい気は合わない
とか。

辰年に、石畳の上に龍が浮かび上がったとか。

強い意志をもって進まれる人にいいとか。

すごい言葉が書いてあって、気持ちが変わり決断。
母を誘って、車で行くことに。
天気予報は完全に雨でしたが、今日行きたい気持ちが強かったので
ダメ元で出発、いざ秩父へ。

三峰神社 鳥居

まず山を延々とのぼり、駐車場へ。
そこから5分ほど歩くと、めずらしい形の鳥居が見えてきます。
三つ、つながっているんですよね。
鳥居の左右にいらっしゃるのは、御眷属である狼(大神)。
ここ、秩父にはかつて多くの狼が棲息していて、山の神の化身と
信じられているのだそうです。

そして、鳥居をくぐり参道へ。

雨は止んで、霧が降りてきていました。
三峰神社では、霧は狼の霊氣?なのだそうです。
ひんやりしているけれど、澄んだ清冽な空気が心地いい。

でも・・・

三峰神社 神門

この門を見た瞬間、

「あ、ここは人間の場所じゃないな。」

と思いました。

三峰神社 神門2

空気の壁というか・・・結界というか。
理由はわからないけれど、「ここ、なんか違う。」ってなる、あの感じ。
霧がでていて、人が思ったより少なかったのもあるかもしれません。

三峰神社 本殿

そして本殿にお参り。
その横に、雨にぬれて例の龍が浮き上がっていました。

三峰神社 龍3

かわいい・・・と思ったことはなかったことにしたほうがいいのでしょうか;
この後、ご神木に触って”氣”をいただいて(木は氣に通ず)、
そこから恋愛が成就するという縁結びの木へ。
縁結びの木だけは事前に見ていなくて、てっきり普通の(?)
根元だけ一緒の夫婦杉みたいなのを想像していたんですが・・・

三峰神社 縁結び

「こんなにくっついてるの!?」 と衝撃を受けました^^;
しかも、2本とも異なる木で、それが自然とこんな風に寄り添って
なったという・・・。
まさしく夫婦杉ですね!

ちなみに、この先にあるお仮屋にもお参りしたのですが
縁結びの木にお参りしたときだけ、頭がすぅ・・・ってひっぱられたように感じました。
気に入っていただけたのかな??

この後、社務所の近くにある宿泊施設の食堂でお昼をいただき、
せっかくの機会なので日帰り温泉に入ることに^^
身体がぽかぽかして暖かかったです♪

そして、最後に向かったのは

三峰神社 総裁

この三峰で山籠り(修行)したという、大山総裁の碑。
空手をやっている以上、行かないわけにはいきません。
ちゃんと手をあわせてきました。
もちろん、挨拶は「押忍!」o` ‐ ´o

三峰神社 景色

神社を教えてくれた方の「ずっと鳥肌たって、びりびり氣を感じてた」という感想に
どんなところなんだろう?と、ドキドキしていたのですが
とても厳かで、こちらの気が引き締まるような清冽なところでした。

半年ほど肩が痛くて、ずっと腕をあげられなかった母が
「見てみて!」と、あっさり両腕をあげて伸びをしている姿をみたときは
目を疑いましたが


またお参りにいきたいと思います^^



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。