FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルティックアロマ~サマインから冬至まで~


明日はハロウィン(万霊節)。
近年では仮装やお菓子パーティーといったイメージですが、本来は
多くの霊や妖精と交流できる、一年の終わりを告げる大みそかでした。
霧の立ちこめるなか、生贄のガチョウはスパイシーなヨモギとともに捧げられ、
魔術師はニンニクヒヨスアンゼリカの根を御守りとして身につけ、
彼岸のものと交流します。
一方、人々はリンゴナッツの占いに興じ、火の中に投げた2つの
ヘーゼルナッツが並んで静かに燃えつきるならば恋の成就を意味し、
パチンと弾ければよい兆しとはならないことを意味したといいます。
明日の夜、彼らは妖精の丘への入口を見つけることができるでしょうか


そんなハロウィンを過ぎて、いよいよ暗い半年と新年が始まります。


☆ サマインから冬至まで ☆


いまや太陽はさそり座の位置に移行し、弱く冷たい。
狩人の満月(Hunters moon)の夜には黒い神サマインが太陽の鹿をしとめ、
その妻である植生の女神を奪い、彼女を冥界の王国にひきずっていく。
彼女は死の女神モリガンとなり、死者の魂と眠っている種子と
冬眠している動物を守る・・・。

サマインは「Sammelh(集める)」という言葉の近縁で、この時期を境に
人々と家畜は、安全な家と家畜小屋のなかにひきこもるようになります。
鳥たちが集まって南へと飛んでいくように・・・。
食糧は納屋と倉庫と地下室に蓄えたものだけ・・・まだ外に残っているものは
精霊のものなので、決して採ってはいけないとされていました。

なので、人々は木星――すなわち天の支配者によって
もたらされた穀物や果実を少しずつ食べながら、木を切ったり、糸つむぎを
したりして過ごしていました。
拡大と発展の星である木星のあたたかな慈悲心や楽観的なパワーが
来るべき厳冬への備えとなっていたんですね^^


<木星の性質をもつ精油&ハーブ>

アニス、オールスパイス、ナツメグ、セージ、たんぽぽ、
オレンジ、ジャスミン、ジュニパー、メリッサ、ヘーゼルナッツ etc


特にヘーゼルナッツは、燥邪によって体調を崩しやすい晩秋に
おすすめです。乾燥で荒れた肌を保護し、身体を温め、滋養を与えてくれます。
また食欲の秋で弱った胃にはアニスナツメグが◎
身体の疲れをジュニパーが流し、セージの澄んだ香気が心を落ちつかせて
くれるでしょう。

暗い半年を支配する黒の王サマイン。
死の神ではありますが、彼は新しい円還暦に命の緑をもちこむので、
常緑のモミ、ヤドリギ、セイヨウヒイラギで身を飾っています。
そしてその衣装はそのまま、冬至、つまりクリスマスを彩る鮮やかな
緑とつながっていくのです。


☆ ・・・・・・・・・・・ ☆


アロマセラピー&カウンセリングサロン Re*ether~リエーテ~



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。