FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トートアロマ

今回は、少しシリアスなお話。

古代エジプトでは、ミイラ作りの際にミルラ(没薬)を用いたり、
また、世界各地において宗教的儀式の際には薫香が焚かれたりなど、
古くから人間は「死」と「香り」に深いつながりを持たせてきました。

日本では白檀(サンダルウッド)沈香(アガーウッド)
安息香(ベンゾイン)丁子(クローヴ)
一番イメージに浮かびやすいのではないでしょうか。
これらの香料を松脂で固めると、お線香になるからです。

なかでもやっぱり、白檀と沈香は別格!
沈香の最高級品は伽羅とよばれ、
精油にすると2~3mlで何千、何万円、
最高品質ともなると10万円を越すことも・・・!

一方、白檀・・・サンダルウッド精油はお財布的には
いいものの、肝心の樹が絶滅寸前という・・・。
それぞれ別の意味で、手に入りにくい精油です><

そんな庶民の味方(?)になってくれるのが
スイートマージョラム^^
眠りのためのハーブともよばれ、古代ギリシアの時代から、
死者の魂の平和を願って墓地に植えられていたそうです。
ややスパイシーな、けれどもどこか温もりのある香りが
不安や孤独感をなだめ、やすらかな眠りを与えてくれます。

マージョラムの香油を手首にぬって、
わたしもしばらくのお別れを告げてきます。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。