FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月6日

就職した従兄弟が独り暮らしを始めた年の夏、
こんなことがあったのだそうです。

帰宅後、川沿いの上の土手をジョギングしていたら、
一段下の土手を同じようにジョギングしてる人がいた。
外灯の明かりで50代くらいの男性だとわかる。
懸命に走るその顔を追い越した際にチラッと見て
「おっちゃんも頑張れ~」と思い、スピードをあげた。

またしばらく走る。
するとまた下の土手、前方にジョギングする人が。
「もう夜中なのに…ジョギング流行りなんかな」と
思って近づくと、さっき見たウェアに髪型が…。
「えっ!?」
まさかと思いつつ、スピードを上げて追い越し、
振り返って顔をみてみると…

さっき追い越したはずのおっちゃん!!

一卵性双生児でもない限り、ありえない光景に
「俺、疲れてるんやな」と、ひとり幻覚と納得し
そのまま道に出てアパートに帰った彼。
それから3ヶ月のあいだ、窓のない洗面所あたりから

チリーン…チリーン…

…と風鈴のような音がしていたそうです。


この話を聴いた私の開口一番。
「よく3ヶ月も住んでいられたね!」

対する従兄弟の言葉。
「音するだけやったしね~。うるさかったけど。
あっ、でもこの話、同僚にしたら誰も家に来んようになった(笑)
たまり場にならんですんでよかったわ。」
と、ケロリ。


「それに、けっこうあそこら辺、出るって話なんよ。
店の手伝いしてくれたり、いい幽霊さんなんやって。」


天真爛漫な彼のそのセリフに
ああ、そうか…と納得。
彼らはいまでも街のゆく先を
見守っているのかもしれません。


街の名前は広島。
今日は68年目の原爆忌です。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。