FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ日焼け止めクリーム

約1ヶ月ちょい時間がかかってしまいましたが
やっと作れました♪

130802_1933~01


☆ アロマ日焼け止めクリーム ☆


材料A  パーム乳化ワックス       小さじ1
      マンゴーバター          小さじ2
      イブニングプリムローズオイル  小さじ2

   B   ローズウォーター         小さじ3

   C   酸化チタン or 酸化亜鉛     小さじ1

精油  ゼラニウム 1滴
     パルマローザ 1滴
     ローズウッド 1滴  
  
道具  耐熱容器(ビーカーがわかりやすいかも)×2
     スパチュラ(アイスクリームを食べる木べらでも◎)         
     冷却用のボール                 
     小さめの泡だて器(カプチーノミキサーでも◎)          
     小さじ
     クリーム入れ容器  
     マスク
   

1. 片方の耐熱容器にを入れ、もう片方の耐熱容器にを入れて
   それぞれ電子レンジで少しずつ様子をみながら加熱する
   ( 電磁波が気になる方は湯煎で)。
   私は最初、75℃設定にしてを温めてから
   30秒ずつ様子をみながら加熱しました。
   パーム乳化ワックスは余熱でも溶けるので
   マンゴーバターが溶けたら取り出します。
  
2. 冷却用のボールに常温の水道水を入れ、そこにの入った容器を
   ひたし、粗熱を取ると同時に、スパチュラでをよーく混ぜながら
   を少しずつ加えていきます。
   急に冷やすとパーム乳化ワックスが完全に溶けないので
   ゆっくりゆっくり冷まします。

3. 人肌くらいの温度になったら、小さめの泡だて器で攪拌開始。
   私は100均で購入したカプチーノミキサーを使いました。
   作る量も少ないし、電動なのでラクチン^^
   1分くらい攪拌します。

4. なめらかなクリーム状になったら、を加えて
   スパチュラでよーく混ぜます。
   酸化チタン、酸化亜鉛どちらかでもOKですし、
   チタン:亜鉛、の割合で両方入れてもOKです。
   このとき、うっかりマスクを外して袋を開封してしまったので、
   ぶわっと粉を吸い込んでしまいました(涙。
   粉類を扱うときは、マスク必須ですね・・・。
    
6. ここでやっと精油の登場です。
   今回作ったのは30gなので、2~4滴くらいにおさめます。
   柑橘系など、光感作のある精油は避けましょう
   ラベンダー、カモミール・ローマン、ネロリ、
   フランキンセンスなどはおすすめです♪

7. よく混ぜて、クリーム入れ容器に移して、完全に冷めたら
   できあがり!


さっそくパッチテスト後、腕とフェイスに塗ってみましたが、
思っていたより白浮きもせず、伸びもいい感じです^^
外出時間や日に当たる時間帯(午前10時~午後2時は一番日差しが強い)
を考慮して、2時間おきくらいにこまめに塗りなおすのがベター◎

ちなみに・・・
イブニングプリムローズオイルには、保湿作用と
しわやたるみを予防するアンチエイジング作用が、
ローズウォーターには、肌をなめらかにし、日焼けによるほてりをしずめる作用が、
マンゴーバターには紫外線防止作用(UVBに対してのみ)があると
いわれています。

※マンゴーはウルシ科の植物です。
 肌の弱い方や、特にアレルギーのない方でも必ずパッチテスト
( 二の腕や太ももの内側など、皮膚の柔らかい部分に10円玉くらい
  の大きさで塗り、24時間そのままにし、かゆみや赤みなどの
  反応が出ないかチェック )を行ってください。

※また、まれにバター自体にカビが生えていて、作り立てなのに
 かゆみが生じることもありますので、その場合はクリームごと廃棄してください。

保管は冷暗所か冷蔵庫で、できるだけ早めに使いきります。
不安な方は、グレープフルーツシードエクストラトなどの
天然防腐剤をちょこっと入れると持ちが違います。
また、クリームにとろみをつけたいひとは、植物性グリセリン
全体の10%以内におさまるよう、少しずつ加えてください。

SPFがどのくらいあるのかは、ちょっとわからないのですが
ふだんの外出程度であれば問題ないと思います。
あとは、日傘や帽子などで直接ブロックしたり
ビタミンCを多く摂ったりして、二重三重の対策をしておくと
より安心です♪

1年をとおして、降りそそいでいる紫外線のダメージは
ゆっくり、ゆっくりあらわれてくるといいます(怖!
5年後、10年後、さらにその10年後・・・と
長いスパンでとらえながら、お肌になるべく負担をかけずに
ブロックしていけるといいですね^^

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。