FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

真夏~東洋医学的ケア~

残暑お見舞い申し上げます真夏にふさわしく、暑い日が続いていますねキャンプや旅行、遊びに行ったりなどイベントも盛りだくさんな季節、元気に乗りきりたいですよね^^けれども、気をつけなければならないのが熱中症や胸やけなどの「暑邪」による病。熱の邪気で、上半身に症状があらわれる傾向があります。身体がほてったり、口内が渇いたりといった熱症状と、大量に汗をかくことで水が不足するとともに、同時に”氣”も漏れてしま...

梅雨から夏へ~東洋医学的ケア~

5月の初夏めいた(最近は”真夏めいた”という表現が正しそうですが^^;)暑さから一気にどーんと気温が下がって、湿度が増し、身体がついていかない!!という方も多いのではないでしょうか。本来ならば、少しずつ増す暑さに順応できるよう身体ができているので、本当に「ついていけない」感じですよね。中医学によれば、夏は「心(しん)」、一年のなかで最も昼(活動時間)が長い=心臓の活動が活発になる季節です。「心(しん...

冬から春へ~東洋医学的ケア~

今日の関東は風は強いもののいいお天気^^毎朝5時に起きるのですがおとといあたりから東の空がうっすらと明けてくるようになりました。春はあけぼの・・・ですね♪眠っていた動物たちも起き出して、新しい生命が芽吹く季節。私たちの身体も同じように、新陳代謝が活発になり冬のあいだに停滞しがちだった”気”が雪解け水のように一気に解放され流れはじめます。ただ、この季節は、環境の変化なども重なって、普段とはまた違ったス...

晩秋から冬へ~東洋医学的ケア~

紅葉も終わりに近づき、木枯らしが吹く季節。もうすぐ冬の到来ですね。新潟は冬でも除湿機が必要なくらい、空気が潤っているのですが;少なくとも関東はそうはいきません><秋から冬にかけての空は青く澄みわたってきれいなのですが、空気が乾燥し、気温が低下することにより「燥邪」と「寒邪」が入りやすくなります。「燥邪」によってダメージを受けやすい臓器は「肺」、そこから栄養を受けとる部位は「皮膚」だとされています。...

めまい~東洋医学的ケア~

こころとからだはつながっている―――。その大前提をもとに、カウンセリングの際には身体の調子も重要なサインのひとつとしてとらえ、お聴きするようにしています。そのなかでも割と多いのが「めまい」。平衡感覚の働きがくるったときに感じる異常な感覚ですが、その原因は人によって多岐にわたります。臨床症例としてあげられるのは、起立性障害、メニエール症候群、自律神経失調症、良性発作性頭位めまい症、ワレンベルグ症候群、...

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。