FC2ブログ

Re*ether ~リエーテ~

横浜の緑あふれる街にある、ちいさなアロマセラピー&カウンセリングサロンのセラピストのブログです。

スポンサーサイト

肌を離すな

赤ちゃんを抱いたお母さんと、その友達らしき女性の会話から。「母親に、お前はこの子が泣いたらすぐに抱っこする、甘やかしすぎだと 言われたんだけど・・・。」「たしかに、甘えグセがつくからね。泣いても放っておけばいいんだよ。 泣けばどーにかなるって思ってるんだから。」たしかに、甘えさせすぎるのはよくないけれど、それは、子供が歩けるようになって、言葉を話せるようになってから。まだ立つことも、話すこともで...

朝の娘

♪ 朝の娘は まるで子供のように   とてもフレッシュで真新しくて(中略)  彼女の生まれつきの神秘性を  誰にも変えることはできないのよ そう、みんな生まれたときは無垢だった。けれど、それからいろんな色に染まってゆく。彼女もそのひとり。たくさん甘えたいときに甘えられなくてずっとずっと苦しんでいた。  ♪朝の娘 私もあなたにそっくりよ  ふさいでるときもあれば 憂鬱なときもあるけれどある日、恋をして、自...

たそがれどき 2

ミルクを零したような、白い空間。前方にぼんやりと人影が3つ。大きい影がふたつ、小さい影がひとつ。あなたは誰?話しかけても、影は困ったように首をかしげるだけ。感じるのは、敵意を抱かれてはいないこと。でも、懐かしさや、特別な親しみを感じるかといえばそうでもない(身も蓋もないようですが、ここらへんは感じたままに受け入れます)。ちょうど顔見知りのご近所さんに道で出くわしたような感じ・・・。すると少し霧が晴れ...

帰り道にて

滞在中に届いた、うれしい報せ^^新潟で産声をあげた男の子。ようこそ!元気に、すくすく、おおきくなあれ!それと同時に、旅立ちの報せも・・・。小さい頃、母代わりとなってくれた祖母が他界。頑張ったね。ありがとう、やすらかに。あらゆるものが複雑に絡みあう、コズミックな織物。帰りの道中、湯沢あたりの夜空に輝くオリオンや名も知らない星々を窓越しに見上げながら、素粒子のダンスを思い描く。すくすくと、ゆったりとお...

たそがれどき

夕暮れの空を見上げると、センチメンタルな気分になる。昔からそうだったらしく、母は夕方になると必ず私が泣くから夕飯をつくることができなかったと話していた。感傷的な・・・というけれど、言葉にするのは難しい。寂しいような、哀しいような、切ないような。でも、そんな感覚に浸って酔っている自分もどこかにいて。ぼんやりと河原に座りながら、そんなことを思っているとふいに背後に誰かが立った。長い影が、草むらにのびる...

左サイドメニュー

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
***

カウンセリングルーム『心のるねさんす』のカウンセラーとして、
またアロマリラクセーションサロン『Re*ether』のセラピストとして、日々、精進を重ねています。
アロマや癒しのこと、そのほか日々感じたことなど、いろいろ綴っていきたいと思います。
下のカテゴリからそれぞれのページへどうぞ♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。